2020.6Stay Home

2020.6Stay Home

2020.06.01

広報委員会 福地 弘充

 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響が出始めて約半年。
現在もイベント、講習会等、人と接する事を極力控えての生活が続いています。
今回この自粛により、オンラインが普及し、直接人と接しなくても可能という事がわかりました。
しかしながらオンラインではなく、直接会って相手の顔を見て(顔色を伺いながら)話さなければ理解しあえない事もあります。
近い将来、現在の自粛が解除され、もとの生活に戻った時、今回の自粛で学んだ便利なオンラインも使いながら、よりよい生活ができればと願っています。
Stay Home 

ページのトップへ戻る