2021.10.01長崎市の花

2021.10.01長崎市の花

2021.10.01

2021.10.01長崎市の花

最近は通勤・日用品の買い出し以外の外出がめっきり減った人がほとんどだと思いますが、いつもと同じに見えても新たな発見をすることもあります。皆様、長崎市の花をご存じでしょうか?答えは「あじさい」。シーボルトがハイドランゼア・オタクサという学名をつけた日本原産の花ですが、この学名は彼が愛した長崎の女性「お滝さん」にちなんだと言われています。あじさいのモチーフを探してみると、通勤中だけでもこの他に様々なものがありました。出かけるのは別に有名な観光スポットでなくてもよいのです。周りの人に配慮しながら探してみるのもよい気分転換になるかもしれません。

ページのトップへ戻る